鬼は外!福は内!!

今週は、雨が降ったり、時折晴れ間が見えたり、急激に寒くなったりと大荒れの天気でした。

工程の調整も大変そうで…どうか来週はお天気でありますように!!

来週の月曜日、2月3日は『節分』ですね。

『節分』と言えば、「鬼は外!福は内!」と言いながら豆まきを思い出しますが、近年では、一本の太巻きを切らずにそのまま恵方に向かって食べる習わしが全国的に定着してきたようですね。

今年の恵方は、「西南西(細かく言うと西南西やや西)」です。

私の節分といえばは、恵方巻ではなく、豆まきが習慣でした。

節分の時に撒く豆は【福豆】と言われ、「豆を炒る」が「豆を射る」に通じ、節分の豆は、豆を射る(魔目を射る)ことで邪気を祓った豆なので節分に福豆を食べるという風習には、“福”を身体に取り入れることで【一年の健康を願う】という意味があるそうです。

昔々、我が家で鬼に仮装した妹が登場して、姪・甥が大泣きし、大人は大爆笑したのを思い出しました。

「鬼は外!!福は内!!!」と大きな声で叫んだり笑ったりすると、邪気を払って良い運気が入ってくるだろうし、今年は誰か鬼に見立ててやってみようかと思います。

皆様にも、良い運気が訪れますように!!!

【広報 岡】

投稿日:2020/02/01   投稿者:岡