梅雨時期から始める『熱中症』対策 | 福岡市周辺の不動産をお探しなら株式会社 成斗工務店にお任せ下さい。

株式会社成斗工務店
0120-7610-15
092-883-5501
092-883-1562
0296-45-8321
梅雨時期から始める『熱中症』対策

今朝は、少しだけ晴れ間が見えました。

今は曇り空ですが、隙間から青空が⁉

天気予報と雨雲レーダーをチェックしていますが…梅雨時期の天気は変わりやすいですね。

 

夏になると「熱中症」のニュースが増えてきます。

夏本番の8月が「熱中症」のピークと思っていましたが、最も多発するのは7月半ばから8月上旬だそうです。

 

人間の身体は、暑さを抑えるために汗をかいて体温調節をします。

気温が高くなり始めたばかりの頃は暑さに身体が慣れていないため、梅雨の合間に気温が急上昇したり、太陽の強い日差しにさらされることで自律神経が上手く反応しきれなくなります。

 

梅雨の段階から少しずつ暑さに慣れるよう、早目の夏に備えた身体づくりが大切となります。


入浴やウォーキングで積極的に汗をかくだけでも身体に暑さを覚えさせることに繋がり、熱中症対策になります。

本を読んだり、テレビを見たり、ゆっくりお風呂に入りながらの半身浴は、リラックス効果もあり、梅雨時期にウォーキングが出来ない時など積極的に取り入れたいですね。

 

夏本番になってからの、小まめな水分補給や直射日光をさける日傘、帽子をかぶるなど一般的な熱中症対策に加え、今年は梅雨時期からの熱中症対策を行ってはいかがでしょうか?

夏に向け万全の準備を整えて、『夏本番』を乗り切りましょう。


来週も、戸建ての上棟予定です!

暑さ対策を怠らず、社員一同体調管理万全で業務を行って参ります。


成斗できっと成せばナル【広報部 岡】


投稿日:2022/06/22   投稿者:岡