加入お勧めの保険『施設賠償責任保険』 | 福岡市周辺の不動産をお探しなら株式会社 成斗工務店にお任せ下さい。

株式会社成斗工務店
0120-7610-15
092-883-5501
092-883-1562
0296-45-8321

加入お勧めの保険『施設賠償責任保険』

 火災や水漏れがあった時の補償をしてくれる「火災保険」、地震や津波での被害を補償してくれる「地震保険」には多くのオーナー様にご加入頂いていると思います。

 

「火災保険」「地震保険」とは違い、アパートやマンション等建物の不備によって事故や損害があった時に補償してくれる『施設賠償責任保険』をご存じでしょうか。

 

火事や地震は、いつ起こるか誰も予想が付かない自然災害へのリスクに備えます。

建物や設備の不備で起こった被害が、第三者に損害を与えてしまった時等、もしものリスクに備えて補償してくれる『施設賠償責任保険』は、オーナー様を守る保険です。

 

特に、築年数が進むと老朽化によって、思いもよらない事故や被害が起こる可能性があります。たとえ修繕工事をしていても思いもよらない事故が起こる可能性も考えられます。新しい建物であっても、何も発生しないとは限りません。

『施設賠償責任保険』に関してご説明致します。

〇補償が大きく、保険料が安い

 保有する施設の面積が基準となり、保険料が算出されます。補償の大きさの割に保険料は安価で加入できます。

〇補償範囲の広さ

賠償金-1

 以下のようなケース(例)の場合に補償されます。

 (例)・建物の外壁が落ち、通行人にケガをさせた

    ・建物の外壁が落ち、下を走る車両を傷つけた

    ・床の一部が破損して、それが原因で入居者が滑りケガをした・・・etc

 補償内容の広さ

    ・法律上の損害賠償金

    ・賠償責任に関する訴訟費用、弁護士費用等の争訟費用

    ・事故発生時の応急手当など緊急措置の費用

    ・裁判などにかかった訴訟費用

一番多いケースが建物の「給排水管からの漏水事故」です。「給水管」や「排水管」は、目に見えない箇所なので、実際に何かが起らない限り分からない箇所です。

 

しかし、その何かが起こってしまったことで入居者の部屋を水浸しにしてしまったりと被害を被る方もおられ、その被害について「賠償」という問題が発生します。

 

水漏れによる損害は「漏水補償特約」を付けることで建物や人や物に与えるかもしれない損害について補償されます。

賃貸物件は多くの入居者様がご利用されている以上、万が一の不測の事態がいつ起こるか分かりません。

 

火災保険や地震保険と同様、大切な賃貸物件を守るためには、『施設賠償責任保険』に加入しておいた方が安心です。

是非万が一のことを考えて『施設賠償責任保険』への加入をお勧め致します。


 もちろん、普段から安全のための建物維持管理が大変重要となります。外壁修繕や定期的な点検等、ご提案させて頂きますので、その際はご検討頂きますよう何卒お願い申し上げます。