入居促進に繋がる『入退去時のプチリノベーション』 | 福岡市周辺の不動産をお探しなら株式会社 成斗工務店にお任せ下さい。

株式会社成斗工務店
0120-7610-15
092-883-5501
092-883-1562
0296-45-8321

入居促進に繋がる『入退去時のプチリノベーション』

物件を建築した当初とは、入居者のニーズや家賃相場など変化していきます。

時代の変化に対応していく事が、賃貸経営のポイントとなります。

 

コロナ禍が続く中、多くの入居者様の生活スタイルが大きく変わりました。

「ステイホーム」の習慣が根強く浸透し、『家』は「帰って来る場所」から「1日中快適に過ごす場所」に変化しています。


今号では、賃貸市場の動向に併せたり、入居者の賃貸物件の選び方や求める条件も変わってきた今、家賃を下げることなく、ご成約までの空室期間の短縮と資産価値のキープと両立が出来る[リノベーション]のご提案です。

自宅を快適にする手法の一つとして[リノベーション]があります。

今回、ご紹介するのは城南区別府にある築19年の1Kロフト付きアパートのプチリノベーションです。

オーナー様とお打合せさせて頂き、退去後のキッチンの新設入替工事を行いました。

《before》

《after》

最近は、自炊をする人も多く、キッチンが入居の決め手になることも少なくありません。

キッチンを変えると、内見に見えるお客様の反応がグッと良くなり、早期ご成約に繋げることが出来ました。

お部屋自体に手を入れるのではなく、設備を新しい物に変えて、部分的なリニューアルを行うことで、第一印象や物件の住み心地を格段にアップさせてくれるプチリノベーションは、ローコストで叶える物件価値向上の一つと言えます。