熱中症にご注意ください | 福岡市周辺の不動産をお探しなら株式会社 成斗工務店にお任せ下さい。

株式会社成斗工務店
0120-7610-15
092-883-5501
092-883-1562
0296-45-8321

熱中症にご注意ください

 

熱中症は、暑さや激しい運動などによって体温調節がうまくできなくなり、体内の水分や塩分のバランスが崩れて発症します。
 特に、高齢者や乳幼児には注意が必要です。高齢者は、温度に対する感覚が鈍くなり気温の上昇に気付きにくくなる傾向があります。また、乳幼児は短時間でも発症する場合があります。
 熱中症は屋外だけでなく屋内でも発症します。新型コロナウイルス感染症対策のため、自宅で過ごす時間が増えています。頭痛、めまい、立ちくらみ、吐き気などの症状が出たら、体を冷やし、水分と塩分を取りましょう。
 無理をせず、体を休ませ、回復しないときは医療機関で受診してください。
 

 

 

●熱中症予防のポイント
 ▽汗をかいたら小まめに水分と塩分を補給する。
 ▽外出時には帽子、日傘を使用する。
 ▽エアコンや扇風機を上手に使う。
 ▽十分に睡眠を取る。


 熱中症予防のポイントを記したリーフレットを、各区健康課等で配布しています。
 市防災メール(熱中症情報)の登録や、福岡市ホームページ(「福岡市 熱中症情報」で検索)もご活用ください。
 また例年夏場は、手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱などの感染症が流行します。暑さで体力が消耗し、症状がさらに悪化する恐れがあります。
 体調管理に十分注意し、外出後や食事前などには、手洗いやうがいをしっかり行いましょう。症状が出た場合は、早めに医療機関で受診してください。 

 

(出典)福岡市政だより