「かくれ脱水」を予防しましょう。 | 福岡市周辺の不動産をお探しなら株式会社 成斗工務店にお任せ下さい。

株式会社成斗工務店
0120-7610-15
092-883-5501
092-883-1562
0296-45-8321

「かくれ脱水」を予防しましょう!!

これから夏にかけて暑くなり湿度が上がります。

また汗をかくことで体の水分がなくなって脱水症が起こりやすくなります。

脱水症の一歩手前でこれといった症状が出ていないのを「かくれ脱水」と言います。

湿度が高いと汗が蒸発しにくくなり、体温が十分に下がらないため、熱中症が起こります。

熱中症を伴う重たい脱水症は、梅雨のおわりにかけて増えてくる傾向があります。

このような深刻な症状が出る手前にあらわれる「かくれ脱水」を予防しましょう。

その夏バテは「かくれ脱水」では?

体がだるく、食欲が落ちて喉の渇きを感じにくい。めまいや立ちくらみ、ふらつきなどの症状を感じる。

足がつったり、頭が痛くなったりする。こんな症状を感じたら「かくれ脱水」かもしれません。


「かくれ脱水」を予防するには・・・

①水分と栄養を補給する!

②室温を上げない!熱をためない!

③体温を上げない!

以上のことに気をつけていきましょう!

ともあれ「かくれ脱水」を早期に見つけ、脱水症を起こさないことが大切です。

マスクをしていると自分の呼吸によって温かい空気しか入ってこないため、呼吸で身体を冷やすことが難しく、むしろ体温を上昇させてしまいます。

体温調節やこまめな水分補給で「かくれ脱水」を予防し、今年の暑い夏を乗り切りましょう!!